RSS | ATOM | SEARCH
9/12(水) 初中級

10月からは後期になります。水曜日は入門です。

ただし、10月3日(水)はお休みです。後期は10月10日からになります。よろしくお願いします。

 

 

9月12日(水) 初中級 7名

 

発表がまだだった人の発表です。

様々な単語が出てきました。

 

尴尬 はずかしいという単語。書くのもまだ苦労しそうです。

招牌 鳗鱼 赢  他にも色々

大学の量詞は所です。

 

 

テキストに戻って、

 

连 都

不管

など10課について学習しました。

 

连 〜都・也は使い分けについて先週質問したことに対して調べて答えてくれました。

 

・我脸长城没去过。

・我连长城没去过。

基本一緒ですが、前者の方が他の観光地も含め行ったことがないというニュアンスがあるようです。

 

 

・连他不知道。

・连他不知道。

これも也のほうが、彼すら知らないというニュアンスがあるようです。

 

ニュアンスや習慣、文の前後でネイティブは使い分けるそうですが・・・・・・。難しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:多摩中, category:初中級編, 22:55
-, -, - -
9月17日中級班

9月17日中級班

 

上课的人数:6位

 

今天的句子:

原来这么回事儿,你的运气好着呢!

そうだったんですか、運がいいですね。

 

下次从第186页“6. 选择恰当的词语填空”开始!

 

下次9月24号是节日,所以从6点钟开始上课。

 

再见

 

author:多摩中, category:中級編, 21:29
-, -, - -
2018.9.12 Wednesday>>講読編,

2018.9.12(水)購読クラス         陈 老师   出席9名

遗落在乡村的果子    刘 国芳 著
(2015中国微型小説排行榜 p102-104
『田舎に落ちている果実』
物語の舞台は田舎の村、黄源,私達は幾度かそこを訪れていた。
その日は5歳〜10歳前後の子どもたちの一団が私達の後に
くっついて来た。 子どもたちと交わす会話の中で村の現状が
わかってきます。「また古いお家を見に来たの?」「そうだよ。」
「みんなぼろっちいよ、誰もすんでないし、なんもないよ。」
子どものいう通り、村のボロ屋のみならず、新しい家も住人が
出稼ぎにいっているので、閉め切っていた。多くの家が閉め切って
いるので村はひっそりとしていて子どもたちがいるおかげで私達は
村に人の気配を感じられた。初めて来た仲間の一人が尋ねたことが
あった。这个村怎么多小孩,大人倒见不到一个。(この村はなんで
こんなに子どもがいるのに大人は一人も見かけないんだ?)子ども
の一人が答えた。我奶奶在家,她到地里去了。(ばあちゃんなら
いるよ、いま畑にいってるんだ。)私は説明した。大人都到外面
打工去了,村里除了老人就是孩子。(大人は皆出稼ぎに出ていて、
村は老人の他は子どもだけだ。)
 
そんな話をしているとき私はナツメの木の下に立っている老人に
気づいた。時は秋でナツメの実は熟していて、真っ赤だった。
一人の子どもがナツメの木を見るといきなり跳んで行った。
这个孩子,我后来知道他的名字就康枣,身上的衣服脏得刮刀布。
(この子の名前は康枣だと、後で知ることとなるのだが、
着ている服ときたら、汚くてきさげ布のようだった。)
*きさげ布=包丁をといだりする厚手の布。油等の汚れで固く
てかてか光っている感じ。
私はナツメの木に跳んで行った康枣がナツメをとって食べるのか
と思ったが、ナツメの実を石のように投げ合って他のこどもと
遊ぶと、皆とどこかへ行ってしまった。それを見ていた私は木の下
の老人にもったいない、なぜ取らないのかと尋ねる。老人の答えは
村里人走得差不多了,到处都是枣子,哪吃得完。(村の人は
ほとんどが出てしまって、至る所ナツメばかり、食べきれる
もんじゃない。)この言葉で私はやっと気づく。村中ナツメの木
だらけで、それがみんな熟して赤くなって熟れ過ぎているのも
ある。ナツメは地面一面に落ちていた。
 
後に村を訪ねると、今度は柿が同じように誰にも獲られず、地面
いっぱいに落ちていた。再び私はある老人と李子という子どもに、
尋ねる。「木になった柿を取って食べてもかまいませんか?」
彼らは、欲しいだけ取って構わないと答えた。「こんなに
おいしい柿なのにどうして穫り入れて売らないんですか?
勿体ない。」老人答えは→划不来,摘一天柿子卖不到几个钱,
而打一天工,可以赚好几百。(割に合わないさ、一日中柿を獲って
売ったところで、儲けは少し。一日出稼ぎで働けば数百は稼げる。
勿体ないと言ったて、どうしようもないさ。)
柿についてはよく田舎で野生のものを見るのでまだいいけれど、
黄源ではみかんも熟しても誰も獲らず、黒くなって地面に落ちて
いる。なんと勿体ない。冬の黄源でまた康枣に私達は会った。
康枣那些孩子还跟我们,入冬了,天有些冷,康枣穿了一件大人的
羽绒衣,衣服很大,看起来滑稽。(康枣たちは私達についてきた、
もう冬で、少し寒く、康枣は大人用のダウンジャケットを着て
いた。それは彼には大きくて、滑稽に見えた。)そして、再び
私は康枣に言う。こんなに見事なみかんがこんなに落ちて
しまって、ほんとに勿体ない。康枣は言う、「何が勿体ないの?
ここの人は外で働いてたくさんお金をもらっているのに」こんな
言葉を聞いて食べるみかんの味は甘いのにちょっとすっぱい
気がした。
 
しばらくして、また黄源を訪れると、今回は文旦が一面に落ちて
いた。康枣と李子たちがまた私達の後をついてきた。文旦で遊ぶ
子どもたちの様子がこちら→他们把柚子当球踢来踢去。踢了一会,
他们就打闹起来,李子打了康枣一下,然后爬到柚子树上去。在树
上,李子跟康枣说 :“有本事上来呀”。(子どもたちは文旦を
ボールのようにあちこちと蹴り合ってひとしきり蹴ったかと
思うと、喧嘩を始めた。李子が康枣を叩いて、分担の木の上に
よじ登り、上から康枣に向かって言った。「登れるもんなら
登ってこいや!」)康枣も木の上に向かってよじ登っていったが、
着ている服が大きくて、上手くいかず、やっと上に登っていった
のに、枝があちこちに揺れて、たくさん文旦が落ちた。突然、
康枣は手を滑らせ落ちてしまった。落ちてしまって痛くて康枣は
突っ伏しておんおんと泣きだした。李子はそれを見てすぐに木
を下りてきたが、慌てたのか落ちて尻もちをついて、痛くて
ワーワーと大声で泣いた。
この様子を見ていて、私は突然思った。実は、この子たちこそ
田舎に忘れ去られてしまった果実だ。
 
=今回も老人と子どもしかいない田舎についてのお話でした。
村を訪れた人にくっついて回っては、話かける子どもたち。
康枣の着ているものの描写に暮らしぶりがわかります。
季節ごとの果物が豊かに実る田舎の情景の中、子どもたちの
無垢で無邪気に遊ぶ様子が伝わります。どんな環境でも
元気な子どもたちに大人は心惹かれ、時に申し訳なく思う
事もあります。
難しさ ★☆☆☆☆  面白さ ★★★☆☆
今後の予定      9月 26日
(19日はお休み)
author:多摩中, category:講読編, 16:38
-, -, - -
9月10日中級班

9月10日中級班

 

上课人数:6位

 

我们的中级班次次又很愉快,又很有用

如果想要,学生会有很多机会用汉语的对话。

 

下次的课是从184页“练习1回答问题”开始学习的。

 

蓑笠翁

author:多摩中, category:中級編, 11:36
-, -, - -
9月11日入門クラス

9月11日入門クラス

 

出席:8名

 

今日の事業:

* 宿題発表ーー「有」の所有の意味と存在の意味それぞれの文章

* 9課 能願動詞(想、要、打算)、語気助詞「吧」

* 宿題ーー能願動詞(想、要、打算)を使った肯定文と否定文、合計6文を作って来る

 

次回は、10課に入ります。

授業開始は、18日、25日共6時半からです。

 

再见!

 

 

 

 

author:多摩中, category:入門編, 10:35
-, -, - -